B’zのツアートラックも作れる!チームラボに行ってきました。

LIVEの象徴とも言える存在

「ツアートラック」

 

ぴかり(夫)はLIVE派ではなく、

家で一人で聴く派なので、縁がないのですが(苦笑)

(なぜ、LIVE派ではないのかは、おいおい記事にしたいと思います・・・)

 

そんなツアートラックを、

 

自作してみました!

 

 

チームラボ★学ぶ未来の遊園地

 

作ったのは、ここ。

「チームラボ★学ぶ未来の遊園地」です。

イオンモールやららぽーと等にあるアミューズメント施設ですね。

 

今回は、娘の付き添いでたまたま行っただけなのですが、

30代のぴかり(夫)も十分楽しめました!

 

一番良かったのが、

この、「お絵かきタウン」と呼ばれるアトラクションです!

 

ここで、車や飛行機に好きな色を塗ると、

3Dのペーパークラフトにしてくれるということで、ワクワク。

 

 

チームラボ★学ぶ未来の遊園地とは

 

 

チームラボ公式サイト:https://futurepark.teamlab.art/

 

デジタルアートと遊びを融合させた

こじんまりとしたテーマパークです。

 

1日パスポートが1,200円で、出入り自由です。

 

イオンモールや、ららぽーとの中にあるので

出入り自由は嬉しいですね。

我が家も、途中出てフードコートに行きました。

 

 

実際にやってみた。

1.ぬり絵する

まずは、好きな下絵を選んで(トラックの他にも、車やUFOなど種類あり)色を塗ります。

 

真剣にぬり絵をする娘の隣で、

これまた、真剣に、スマホで検索したツアートラックの画像を片手に塗るオジサン。

 

絵心がないのは、ご勘弁・・・。

パーク内にはクレパスしか用意されていないから、こんなもんにしかならなかったぜと言い訳を吐くオジサン。

 

2.描いた絵をスキャンしてもらう

 

次に描いた絵をスキャンしてもらいます。

スキャンは係りの人がやってくれます。

 

すると、こんなクラフトペーパーを

作ってくれて、係りの人から渡されます。

 

また、読み取った絵は

大画面の街で走ってくれます。

 

なかなかの大画面です。

 

あ、いました(笑)。

 

3.ペーパークラフトを組み立てる

で、さきほどのクラフトペーパーを

切り取って、組み立てると・・・

 

ジャン!!

 

こんな感じです。

 

いかがでしょうか?

絵心があれば、きっと凄いのができそうですよね!

 

次に娘と行く機会があれば、さらにパワーアップした

作品を作れるように頑張ります!!

(え?誰も求めてない?)

 

・・・はは。

では、また。

 

 

 

 

娘のレインボーカーとツアートラック

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA